どうしたら上司に信用・信頼されるのか?

基本、私は入社3ヶ月未満の人とはあまり会話をしません。
理由は3ヶ月間は自分の上司との人間関係を構築して欲しいからです。

仕事を一緒にして行く中で、前向きに頑張っているかどうかはすぐに分かります
会社に対して気持ちがない人へは私自身もその人へ気持ちが入りません。
これはどこの会社の経営者も同じですよね!
ある程度、目を掛けて気遣いをする。
しかし、見ていないところでサボっていたり仕事をしていない人は結果で分かるものです。
『こんなに頑張っているのに・・・』は自分のマスターベーションであり、
評価をするのは周りの人ですからね。
評価の不満に対して自分の主張を続けられてもそれは無理!!

日々の行動・発言で全てお見通しです!
絶対に正しい行いをすること。またその勇気を持つことだと思います。

一緒に仕事をして行く中で、部下が私のイズムを守っていくことが
私にとっての信用であり信頼だと確信しています。
これをリスペクトできていない人はチームになれず離脱する。
(山城イズム・・・今までのブログに書き続けていること)

私は部下を必ず守ります!
どこの経営者にも負けない正義と勇気でやりきります!