昨日から松本復興相(以後:松本さん)の話題がメディアで盛んに取り上げられていますね。
報道内容を見ていて『ばかばかしい!』と思ってしまいます。
今はリーダーシップが必要なのに、自民党の石原幹事長を含め様々な議員から『上から目線の発言だ!』などなど・・・。“上から目線?”。石原幹事長の父親(石原都知事)の方が十分、上から目線発言じゃないか!?
一般市民も松本さんの発言に“反感や怒りの声・・・”でもって辞任の発表をすれば『責任感がない』などの声。あんたら何がいいたいの?って思ってしまいます。
大臣だから上から目線であろうと命令口調であろうと全然いいのではないか!
はっきり言って、今の日本人が“責任感”がなく、人の揚げ足を取ることばかり考えている暇人ばかり。
なぜ、日本を良くする為にもっとお互い協力できないのか・・・。特に政治家は利権が絡むと私欲に走り出す。
こんなんじゃだれが大臣に任命されても同じことの繰り返しになるのではないでしょうか。
今の日本を変えるためには少しは独裁的に行える人じゃないとダメですね!
さてそろそろ立候補でもしょうかな(笑・・・

continue reading.....